25歳が全力で資産を増やすブログ

ニーサ兄さん投資日記

【つみたてNISA】3人の投資職人

 
この記事を書いている人 - WRITER -
2018年1月1日からスタート。つみたてNISAをはじめ、仮想通貨や経済等に触れるブログ。低位株投資も始めました。たまに趣味の話。 投資/運用/積立投資/つみたてNISA/インデックス投資/経済/仮想通貨/個別株/

ニーサ兄さんです。

投資家にとって目標を定めるというのは、とても大切なことですが、日々の損益に一喜一憂してしまうというのもまた事実です。今日は、イソップ童話「3人のレンガ職人」に倣い、「3人の投資職人」を紹介します。

 

 

3人の投資職人

 

世界中を回っている旅人が、ある村はずれの道を歩いていると、四季報を読んでいる男が難しそうな顔で座っていました。

旅人は尋ねました。

「あなたは何をしているのですか」

 

すると、男はこう答えました。

「四季報を読んでいるんだ。見てわかるだろう。毎日毎日、株価と四季報のチェックで大変さ。なんで俺はこんなことをしなければいけないんだ。まったくついていない。」

旅人は、その男に「大変ですね」と慰めの言葉をかけて、歩き続けました。

 

 

しばらく歩くと、また四季報を読んでいる男に出会いました。

その男は、先ほどの男より少し幸せそうに見えました。そこで、旅人は尋ねました。

「あなたは何をしているのですか」

 

 

男は答えました。

「僕は、四季報を読んで、投資先を決めているんだ」

旅人は「大変なんですね」と言葉をかけました。すると、男は続けました。

「なんてことはないさ。投資で出した利益で、家族を養っているんだから。投資をすることで、家族が食べていけるし、子供の笑顔を見ることが何よりの楽しみなんだからさ。大変なんて言ったら罰が当たるよ」

旅人は、励ましの言葉をかけて歩き続けました。

 

 

さらに歩くと、また1人の男が四季報を読んでいました。

「あなたは何をしているのですか」

 

 

すると、男は目をキラキラさせながら、こう答えました。

「俺のことかい?俺はね。投資をしているんだよ!投資ってのは、会社の株を買うってことだ!そして、会社に自分のお金を預けて、会社に使ってもらうってことなんだ!四季報を読んで、どの会社が世の中の役に立っているかを調べて、より人のためになることをしている会社に投資をしているんだよ!」

 

旅人は、「大変ですねー」と言葉を返しました。すると、男は言いました。

「とんでもない!投資をすることで、自分の代わりに会社が世の中を良くしてくれるんだ。これは1つの社会貢献さ!素晴らしいだろう?」

 

旅人はお礼の言葉を残して、元気に歩き始めました。

 

 

 

 

あなたの投資は、何番の男ですか?

 

この記事を読んでいる方の中には、「これから投資を始めたい」と思っている方もいらっしゃれば、「ワシは投資を始めて50年になる」という方もいらっしゃることかと存じます。

投資の世界に足を踏み入れるということは、日々自分の資産の変動と向き合うということです。

資産が減れば悲しいですし、資産が増えれば嬉しい。

 

 

しかし、投資を続ければ続けるほど、「どうやってお金を増やすか」ばかりが目に入ってしまい、1番の男になってしまいます。

「家族の笑顔のため」と言って、優待優先の投資をするのは2番の男でしょうか。

誤解を恐れず言えば、恐らく投資をしている人で3番の人は、一番少ないと思います。

 

しかし、僕は3番こそ投資の本質だと思います。

「世の中の役に立っている会社の株を買う」というのは、とても立派な社会貢献です。

投資で迷った時にこそ、3番の男の思想を思い出してほしいです。

 

 

 

 

 

以上。

★こんな記事もオススメ

【つみたてNISA】四季報を読まない

【投資初心者】「つみたてNISA」おすすめ商品とその理由

 

 

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

この記事を書いている人 - WRITER -
2018年1月1日からスタート。つみたてNISAをはじめ、仮想通貨や経済等に触れるブログ。低位株投資も始めました。たまに趣味の話。 投資/運用/積立投資/つみたてNISA/インデックス投資/経済/仮想通貨/個別株/

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ニーサ兄さん投資日記 , 2018 All Rights Reserved.