25歳が全力で資産を増やすブログ

ニーサ兄さん投資日記

【FB】今、Facebook株を買うべき理由

 
この記事を書いている人 - WRITER -
2018年1月1日からスタート。つみたてNISAをはじめ、仮想通貨や経済等に触れるブログ。低位株投資も始めました。たまに趣味の話。 投資/運用/積立投資/つみたてNISA/インデックス投資/経済/仮想通貨/個別株/

ニーサ兄さんです。

皆さんは、FAANG銘柄をご存知でしょうか。

フェイスブック、アップル、アマゾン、ネットフリックス、グーグルの頭文字をとったインターネットを活用し売り上げを伸ばしている銘柄群のことを言います。

 

それでは、本題へ。

 


〇Facebookが自社の仮想通貨の発行を検討している


このニュースを目にしまして、Facebook株の購入を本気で考えています。

僕は、仮想通貨を使ったSNSとして、VALUをやっているのですが、VALUはダメです。売りの約定が遅く話にならない。ですが、幅広いユーザーを既に獲得しているFacebookであれば、ユーザーの期待に応えるような仮想通貨のシステムを導入してくれるでしょう。

Facebookは、Facebookを基盤に様々な挑戦を繰り広げられるので、1からユーザーを獲得する新型のアプリとは違い既得権益があります。

ただ、この取り組みは何年も要するということなので、今すぐにどうこうという話ではないようです。しかし、本当にブロックチェーン技術を用いた変革をFacebook内で起こすのであれば、Facebook株は今、この時点では割安と考えて良いと思います。

つい最近、個人情報の漏洩でバッドニュースが流れて記憶に新しいFacebookですが、何か新しいことをやってくれそうです。

 

 

 


〇インスタグラムを早い段階で買収していたFacebook


2012年にフェイスブックは「社員13人で売り上げがほぼゼロ」の写真共有アプリ「インスタグラム」を800億円で買収します。金融的な考え方からすると、この買収はあまりにも高すぎるように見えますが、写真がSNSにおけるキラーアプリだと過去の経験から理解していたザッカーバーグだからこそ、このリスクを取ることができました。

 

「お金2.0 新しい経済のルールと生き方」佐藤航陽著 2017年

 

このように、FacebookのCEOであるマーク・ザッカーバーグ氏は長年SNSを運営してきたからこそ持ちえた嗅覚とセンスを持っています。

僕も正直、Facebookは”Facebookだけだ”と思っていたのですが、完全に見誤りました。Facebookというツールをもとに枝葉をつけて、広がっていくんですね。

個人的な妄想としては、Facebookで仮想通貨が流行し、実名のインフルエンサーに投げ銭をしたり、応援したい人に寄付をしたりすることになるでしょう。また、楽天やアマゾンがそこに広告を出せば、そこから自社HPにリンクで飛んで、楽天やアマゾンにクレジットカードを登録していなくても、Facebookに情報を載せていれば、買い物ができるようになるだろうと思います。勿論、仮想通貨で。

 

 


〇まとめ


FAANG銘柄の中でも特に買うべきではないという記事を見ることが多いFacebook社の株ですが、僕は逆に皆がそう思うからこそ今のうちに買っておくべきだと思っています。

個人投資家が評判を気にしているうちに、企業はどんどん成長します。

評判というのは、往々にして歴史を学んだ者が過去と比較して述べているだけです。気にしなくて結構。淡々と未来と企業に目を向けて投資をしましょう。

Facebookという企業の1歩1歩に目を向けた時、今は購入すべき時期だと考えます。下落から調子を取り戻しつつあるFacebookなので、割高に感じるかもしれませんが、長期的にはまだ割安だと僕は思っています。

 

以上。

 

 

別記事ですが、アップル社の紹介でFAANG銘柄の紹介等しています。

記事:【AAPL】アップル社の株を買うべき3つの理由

 

 

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
にほんブログ村

この記事を書いている人 - WRITER -
2018年1月1日からスタート。つみたてNISAをはじめ、仮想通貨や経済等に触れるブログ。低位株投資も始めました。たまに趣味の話。 投資/運用/積立投資/つみたてNISA/インデックス投資/経済/仮想通貨/個別株/

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ニーサ兄さん投資日記 , 2018 All Rights Reserved.