25歳が全力で資産を増やすブログ

ニーサ兄さん投資日記

【ワンタップバイ10倍CFD】レバレッジのかけた取引はやめた方が良い

 
この記事を書いている人 - WRITER -
2018年1月1日からスタート。つみたてNISAをはじめ、仮想通貨や経済等に触れるブログ。低位株投資も始めました。たまに趣味の話。 投資/運用/積立投資/つみたてNISA/インデックス投資/経済/仮想通貨/個別株/

ニーサ兄さんです。

世の中にはお金持ちになる方法がいくつかあるかと思いますが、その中で最も優れているのが投資だと考えています。月々のお給料を投資に回して配当金を得ることは、収入源を増やすことであり、お金持ちへの近道になります。同時に、収入源を増やすことは、万が一病気になって月々のお給料(労働所得)が得られなくなった時のリスクヘッジでもあります。

 

しかし、投資にも種類があり、堅実に収入源を増やしたいという方には、コツコツ積み立てるインデックス投資がいいでしょう。早くお金持ちになりたいという方には、大きなレバレッジをかけた取引がおすすめです。

 

 

10倍のレバレッジをかけた取引をしてみた

先日、僕が米国株取引に使用しているワンタップバイから、日経平均株価とS&P500に10倍のレバレッジをかけた取引ができるようになったワンタップバイ10倍CFDがリリースされました。画面はS&P500のもの。

 

このブログでは、かねてよりレバレッジをかけた取引はするものではなく、毎月(毎日)コツコツと積み立て投資を行うべきであると主張し、また、労働所得とは別に資本所得を形成することが望ましいと述べてきました。あるいは、僕自身、投資とは平穏な生活に寄り添うようにあるべきであり、手に汗を握るような取り引きはすべきでないと思っています。

 

そういうわけでリリース当初には「10倍のレバレッジ!?ちょっと怖いな〜」と考え、ブログの趣旨にも反すると思い、手を出さずにいるつもりだったのですが、人間とはいつの世も欲深いもので、気づいたら1万円を入金して、取引を始めてしまいました。

 

 

10倍レバレッジで取引してみた感想〜やめた方が良い!向いてない!〜

さて、10倍ものレバレッジをかけるというのは、どういうことかと申しますと、例えば日経平均株価を見てみますと、平成30年9月28日(金)のマーケットは、終値が323,3円増加の24120,04円で終了しています。%に直すと、開始値と比較して1.36%の上昇となります。

 

レバレッジをかけない取引であれば、9月28日のマーケット開場前に1万円分を買建(買った時点より株価が上昇した場合、利益が出る)で購入しており、マーケット閉場時に売ったとすると、136円(10,000円の1,36%)の利益となります。

レバレッジ10倍というのは、これが10倍になる(必要な金額は1万円だが、1万円を証拠金に10万円分を使える権利をもらい、取引する)と考えてもらって結構ですので、1,360円の利益を得ることになります。10万円を証拠金にすれば、13,600円の利益となります。

 

 

では、何が問題かと申しますと、当然のことではあるのですが、「マイナスになる時も10倍」になるということです。

これが、先ほど申し上げた「手に汗を握る」ということなんです。僕は当然業務時間中はアプリをチェックすることは出来ませんので、昼休みや終業後にアプリで金額をチェックしていたわけなのですが、仕事に集中しながらも「あー。どうなってるかなー」と成績が気になってしまうのです。理由は、「大きくマイナスになってしまわないか不安だから」です。

 

ちなみに1週間試しにやってみましたが、成績はプラスマイナスゼロのイーブンという結果になりました。途中700円くらいプラスになって、「これはいい!!」と思ったのですが、マーケットとは上手く出来ているもので、儲けたお金でさらに儲けようとすると上手く行かないのですね。10倍CFDでは、利益を上げることは出来ませんでした。どうやら僕には短期的な取引は向いていないようです。また取引をすればするほど手数料もかかりますので、これこそまさに証券会社の思う壷という奴です。

 

さらに所見を述べるならば、700円から利益がドンドン減っていく時に怖さを感じました。昨今、日本人は投資が下手で、投資文化が根づきにくいと言われますが、今回のように自分の資産がみるみる減って行くのを見ると、「投資なんてしたくないな」と確かに思います。そして、つみたてNISAを始めたころ、2月の調整で資産がみるみる減っていった時のことを思い出しました。「ああ、投資から離れて行く人はこんな気持ちなのかなあ」と投資歴9ヶ月ながら思い起こすところがありました。

 

 

まとめ

ワンタップバイ10倍CFDですが、お金が沢山あって「刺激的な投資をしてみたい!」という方は、是非試されると良いと思います。僕は、試しにやってみましたが、全然上手く行きませんでした。アプリでこういったレバレッジのある取引ができるのは、とても画期的で素晴らしいと思いますが、しっかりと資産形成したい方には、いささか畑違いのようです。つみたてNISAやiDecoで資産形成を目論む方はやめたほうが良いと思います。

 

以上。

 

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
2018年1月1日からスタート。つみたてNISAをはじめ、仮想通貨や経済等に触れるブログ。低位株投資も始めました。たまに趣味の話。 投資/運用/積立投資/つみたてNISA/インデックス投資/経済/仮想通貨/個別株/

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ニーサ兄さん投資日記 , 2018 All Rights Reserved.