25歳が全力で資産を増やすブログ

ニーサ兄さん投資日記

大・暴・落!!!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
2018年1月1日からスタート。つみたてNISAをはじめ、仮想通貨や経済等に触れるブログ。低位株投資も始めました。たまに趣味の話。 投資/運用/積立投資/つみたてNISA/インデックス投資/経済/仮想通貨/個別株/

おはようございます。ニーサ兄さんです。
インフルエンザB型にかかってしまいましたので、ほとんど一日中、仮想通貨のチャートを見ているか、株関係のブログを読み漁っております。仮想通貨についてですが、昨日夕方5時頃でしょうか。チャートを見ていると、スコーーーーンと下落しました。そして、今朝起きてチャートを見ますと、また一段階下がっておりまして、9時30分現在で1,325千円です(これでもちょっと回復)。
 ツイッターを見ていると、様々な情報が飛び交っておりますので、個人的な備忘録のためにもここに書きたいと思います。

〇ドイツ連邦銀行Wuermeling(ヨアムヒ)理事の発言
 「仮想通貨の規制について、国ごとの規制では難しいため、国際的な規制が必要である」
ツイッターを見ていると、これが原因という声が多々見られますね。個人的には、この発言を受けて多くの人が「売り」に走るかと言うと、「国際的な規制」が何であるかも名言されていないし、あくまでヨアムヒ氏個人の考えということで、あまり「売り」に走ることは無いのではないかな、と思います。僕は国際情勢には詳しくないので、ヨアムヒ氏が即有言実行する方で、彼が言ったことは3日後には現実になっている!というなら別ですが…。もしくは、彼の近くにいる人物が大量の仮想通貨を抱えていて、彼が「私の発言の直後に、突っ込んだ分全部引っこ抜け!」という指示を出した、とか……?(そんなことあるわけないですね笑)
 いずれにしろ、根も葉もないことですし、想像の域を出ません。
 しかし、現実に暴落している以上、やはりこの発言も一つのトリガーなのでしょうか。「これから規制されるぞ!!」って言われると「規制される前に売らなきゃ!!」ってのは当然の心理のように思います。

〇中国当局が仮想通貨取り締まりを強化
 昨年、中国は取引所を禁止しましたが、最近になって取引所以外での活動が活発化しているようで、今回の取り締まりは「取引所と類似のサービスを提供するオンラインプラットフォームとスマホアプリ」を標的にするそうです。政府はこういったプラットフォーム等への国内からのアクセスを禁止する方向とのこと。
 こちらは、かなり「売り」の原因になりそうですね。中国政府は、「とことんヤル」って感じですから、今回の取り締まりも実施されそうです。
 この前、報道ステーションで2017年1月時点では、人民元がビットコインのほとんどを占めていたと報道されてましたから、(その他仮想通貨も含めて)中国人が抱えていたものを売ったのであれば、これくらいの大暴落はありえそうかな、と思います。

〇まとめ
 その他にも、インドネシア中銀が仮想通貨取引を控えるように警告したり、フィリピンの大手銀行やブラジル政府も仮想通貨に対して制限するような政策を打ち出しています世界各国が次々と、仮想通貨を規制し始めていますね。こうなると5年後に仮想通貨が使える国は日本とアフリカくらいになりそうな勢いです。中央集権型でない仮想通貨を現時点での中央政府が規制したがるは道理かな、と思いますが、仮想通貨はその殻を破って成長できるのでしょうか。通貨の世界が変わろうとしている転換点に立っているように感じます。
 ところで、僕はとりあえず1ビットコイン=128万円の時点で0.01ビットコイン購入(まだ下がるかもしれないと思い、正直ビビりながら買いました)しました。チャート見るとテンション上がって買っちゃう阿呆ですね。200万円まで戻ってもらえると買った甲斐があるってもんだけど……。どうなるでしょうかね。とりあえずマーケット?からは離れずに適度に買い増しながら、見守りたいと思います。
 

以上!!

この記事を書いている人 - WRITER -
2018年1月1日からスタート。つみたてNISAをはじめ、仮想通貨や経済等に触れるブログ。低位株投資も始めました。たまに趣味の話。 投資/運用/積立投資/つみたてNISA/インデックス投資/経済/仮想通貨/個別株/

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ニーサ兄さん投資日記 , 2018 All Rights Reserved.