25歳が全力で資産を増やすブログ

ニーサ兄さん投資日記

【報告】仮想通貨を売却(損切り)しました

 
この記事を書いている人 - WRITER -
2018年1月1日からスタート。つみたてNISAをはじめ、仮想通貨や経済等に触れるブログ。低位株投資も始めました。たまに趣味の話。 投資/運用/積立投資/つみたてNISA/インデックス投資/経済/仮想通貨/個別株/

ニーサ兄さんです。

タイトルのとおりですが(既にラインブログの方ではご紹介しましたが)、保有していたビットコイン(BTC)の半分を売却しました。約0.03BTC也。

3月15日、仮想通貨を約95万円の時に損切りしました。

ビットフライヤーに端数、そして、VALUの中に半分(約0.03BTC)が残置されています。VALU残置分のほとんどを、堀江貴文氏と藤野英人氏のVALUに変換済みです。2月頭からVALUを売却しようと何度も申請をしているのですが、約定せずに、そのままとなっていまして、本当はVALUをBTCに換えて、1回でBTCを日本円に換えたかったのですが、叶わず。

換金はビットフライヤーに残っている分のみとしました(それでも端数は出ましたが)。

上に張り付けたグラフは本日(3月29日)16時30分ごろのものですが、僕が損切りをしてから半月。1度95万円にタッチしましたが、それからは下落の一途を辿っています。

 

恐らくこれは、金融庁主導による仮想通貨交換業者絞り込みの影響でしょう。元をただせば、コインチェックの影響でもあるように思いますが……。

金融庁は体制整備を進めようとしていて、利用者保護の仕組みができない業者は今後も淘汰されていきそうです。巷では何やら怪しげな仮想通貨セミナーや詐欺も横行しているようですし、今年は仮想通貨にとって厳しい年になりそうです。

まだ、損切りして半月なので、この損切りが良かったかどうかはわからないですが、下落する仮想通貨を握っておくより、米国株の方に投資がしたかったのと、4月5月と趣味の旅行が控えておりますので、そっちの資金にしたいな、と思い実行しました。今のところは成功というべきなのでしょう。

 

逆に「いやいや、今後BTCはもっとあがるよ!損切りするなんてもったいない!」という方。

ご安心ください。VALUの方に半分残してありますので、そちらで恩恵を受けたいと思います。

それから、某YouTuberのせいで悪いイメージが付いてしまったVALUですが、これから来る「個人の時代」への重要なツールだと思っていて、おそらくVALUへの資金流入は増加してきます。僕の持っている堀江貴文氏と藤野英人氏のVALUが上がるのかはわかりませんが、大いに可能性はあります。BTCが下がってもVALUが上がってトントンになるのが理想です。

 

 

最近、仮想通貨「イーサリアム」を出資金の半分(9800万円)に会社が設立されたり、中国から磨くだけでマイニングができるブロックチェーン歯ブラシが登場したり、なにかと賑わう仮想通貨市場ですが、僕は一旦退場ということになります。それでも、ビットフライヤーは、時々開いて見てますし、ツイッターで情報は仕入れながら、面白いものがあれば飛びついていきたいと思います。

 

 

ホリエモンが「イーサリアムで会社設立」のニュースを見て、ツイッターで「俺もやってみよーかなー」って言ってるのが気になります。

 

 

以上。

 

 

 

 

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

この記事を書いている人 - WRITER -
2018年1月1日からスタート。つみたてNISAをはじめ、仮想通貨や経済等に触れるブログ。低位株投資も始めました。たまに趣味の話。 投資/運用/積立投資/つみたてNISA/インデックス投資/経済/仮想通貨/個別株/

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ニーサ兄さん投資日記 , 2018 All Rights Reserved.