25歳が全力で資産を増やすブログ

ニーサ兄さん投資日記

【徹底討論!】デフレとインフレ、どっちがいいのか。

 
この記事を書いている人 - WRITER -
2018年1月1日からスタート。つみたてNISAをはじめ、仮想通貨や経済等に触れるブログ。低位株投資も始めました。たまに趣味の話。 投資/運用/積立投資/つみたてNISA/インデックス投資/経済/仮想通貨/個別株/

ニーサ兄さんです。

デフレとインフレはどちらがいいのか。

学校で経済を習った時に、考えた方も多いのではないでしょうか。

なんとなくインフレには良いイメージ、デフレには悪いイメージが付いているのではないでしょうか。デフレスパイラルという言葉があるように、なんとなくデフレは悪いんだ、と考えてしまいそうです。

 

インフレの困ること!-ジンバブエを例にー

 

最近(といっても2008年頃になりますが)、アフリカのジンバブエで歴史上類を見ないインフレが起きました。

ジンバブエは南アフリカ共和国の上にある国です。

このジンバブエで、

ドーン。

 

10兆ジンバブエドルという紙幣が発行されたのです。

事実上、独裁政権であったムガベ大統領が、極端な黒人優遇政策と白人迫害姿勢を表し、白人が持っていた農地を強制的に収用しました。「植民地時代に強奪された白人の土地を黒人に無償で権限を委譲しなさい」という法案を通したことで、白人は外国へ出て行ってしまいます。同時に、白人が持っていた農業技術も失われたため、主要産業である農業が総崩れとなりました。

さらに、大統領は労働者の賃上げや選挙費用を捻出するために大量の紙幣を発行。生産が減少しているのに、大量の紙幣が発行されたため、物の価格が急騰しました。

そして、10兆ジンバブエドルが誕生するのです。

この時、ジンバブエの国庫残高は217ドルであったと言います。日本円で約2万3千円です。

貨幣のインフレ率は、2008年6月は前年比220万%、翌月には2億3100万%にまでなりました。

パンを購入するのに、リヤカー1杯分のお札を持っていく必要があったそうです。

 

 

これだけ激しいインフレが起きると、折角もらったお給料も翌月には紙切れ同然になってしまいますから、人々はお金を受け取るとすぐに生活必需品を買いに走ります。しかし、そもそもの生産性が落ちているため必然的に品不足になります。そして、またインフレ。というインフレループに陥ったのです。

ちなみに、ジンバブエのインフレは他国の通貨の流通を認めることで解決しました。南アフリカやアメリカ等の通貨を流入させ、公務員の給与を米ドルで支払うようにしました。そうすることで、慌てて物を買いに行かなくても、通貨の価値は安定するようになり、インフレが収まったのです。

 

デフレの良い所。悪い所。

 

今の日本経済はデフレ経済と言われています。

先ほどのインフレと逆で、物の値段が下がっています。

デフレの良い所は、給与が変わらなければ、より多くの物を買うことができるようになることです。実質的に給与が上がる状態です。

しかし、そういう時というのは往々にして、企業が儲かっていない場合が多く、値段が下がっているため、多く売れたとしても儲からず、社員の給与は増えないまま。儲からないと、企業は社員をクビにするか、最悪の場合、企業は倒産します。

経済は

物が売れない→価格を下げる→給与が減る(収入が減る)→物が売れない

という循環(デフレスパイラル)に陥ります。

 

日本におけるデフレスパイラルの原因は、経済のグローバル化だと言われいます。

新興国の安い商品がドンドン日本に入ってきて、国内の企業は安い海外製品と戦うために値段を下げざるを得ない状況になっているために、デフレに陥っているのです。

 

では、ジンバブエみたいにお金を沢山発行すればいいのか、というとそうではありません。

なぜなら、日本人はお金を貯めこむから。

これから日本の景気は良くなるから、安心して投資をしましょう。」で述べたとおり、日本にはお金を貯めこんでいるタヌキが2匹いるんです。そのタヌキを変えないと、日本はデフレのままです。

 

 

まとめ

デフレとインフレ、どっちがいいのか

という問題は、円高と円安どちらがいいのかという問題と似ています。

必ずしも、どちらが良いということはありませんし、その議論は尽きませんが、どちらも行き過ぎると大変なことになるというのは事実です。

パンを買うのに、リアカー一杯のお金が要る世界は嫌ですし、会社が次々と倒産していく世界も嫌でしょう。

投資家的観点からも、インフレが起きれば貨幣の価値が下がるため、換金しにくいですし、デフレは株式や不動産の価値が下がるので、そもそも資産が目減りしてしまいます。

インフレとデフレの間を上手く縫うようにして、資産を最適化させることができれば、勝ち組の投資家になれるように思います。

 

 

以上。

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
にほんブログ村




 

 

 

 

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
2018年1月1日からスタート。つみたてNISAをはじめ、仮想通貨や経済等に触れるブログ。低位株投資も始めました。たまに趣味の話。 投資/運用/積立投資/つみたてNISA/インデックス投資/経済/仮想通貨/個別株/

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ニーサ兄さん投資日記 , 2018 All Rights Reserved.