25歳が全力で資産を増やすブログ

ニーサ兄さん投資日記

【育毛】20代30代から始める薄毛予防!!ハゲ対策に必要な3つのこと!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
2018年1月1日からスタート。つみたてNISAをはじめ、仮想通貨や経済等に触れるブログ。低位株投資も始めました。たまに趣味の話。 投資/運用/積立投資/つみたてNISA/インデックス投資/経済/仮想通貨/個別株/

ニーサ兄さんです。

 

男にとって髪とは若さのシンボルであり、ふっさふさの髪とは憧れの的であります。しかし、現実は非情であり、日々毛は抜けていくばかり。排水溝に溜まっていく我が毛に目を落とし、気を落としていく日々でございます。

 

26歳を4ヶ月生き、27歳になんなんとする僕でございますが、かろうじて頭の毛は幼少期より大きな変化は無く、最近ではツーブロックやオールバックなど髪の毛ふっさふさの特権とも言うべき髪型を楽しみ、ふっさふさ髪ライフを謳歌しているのであります。

しかし、繰り返しますが、現実は非情であり、もしかしたら突然毛が抜けはじめ、ハゲてしまうのではないかと言う漠とした不安に駆られていることもまた事実であり、そんな僕のような20代30代に向けて、僕の行なっている「ハゲ対策」を今宵、お披露目したいと存じます。

 

 

まさか女性用シャンプーなど、使っておらぬか!?

諸君らの中に、まさか女性用シャンプーを使っている者はおらぬであろうか。

既婚者、実家暮らしの方々に散見されるであろう「嫁と一緒のシャンプー」「お母さんと一緒のシャンプー」は断じて危険であるからして、即刻中止すべきである。

なぜなら、男性用シャンプーと女性用シャンプーでは根本的に目的が異なるからである。

 

男性用→頭皮のフケや汚れを落とすもの

女性用→髪に潤いやキューティクルを与えるもの

 

この通り、実は同じシャンプーに見えて、目的や効果が大きく異なるので、ハゲたくないのであれば、女性用のシャンプーでは無く、男性用のシャンプーを使おう。ハゲたくないのであれば、絶対に使おう。

 

そして、次に大事な事が洗い方である。

 

しっかり汚れを落とす”すすぎ洗い”。時間は5分が目安!

 

 

では、シャンプーを男性用に替えれば、すべて解決するかと言うとそうではない。

シャンプーと同じくらい大切なのが、”洗い方”である。一番理想的な洗い方は”すすぎ洗い”だ。

頭の上からシャワーを当てて、その水を手ですくいながら頭皮を洗っていく方法である。貼り付けた動画は女性用だが、こんな感じで、すすぐように洗っていくことがハゲを予防するのだ。

 

 

これをすると、頭皮の汚れやシャンプーを残さず洗い落とせるので、頭皮がスッキリして、髪の毛も生き返ると言うものだ。時間は、5分間。しっかりと汚れを落とす事が肝要だ。爪を立てるのでは無く、指の腹でゆっくり、しっかりと頭皮を洗っていこう。

 

ちなみに、この洗い方はパーマを復活させる方法でもある。パーマをかけて1ヶ月くらいして、「パーマが落ちてきたな」と感じれば、ぜひ試してみて欲しい。

 

 

 

風呂上がりはしっかりとドライヤーで乾かす事

最後に、お風呂上がりは「しっかりとドライヤーで乾かす」事がとても大事だ。

もちろん乾かしすぎると、髪がパサパサになってしまうので、ほどほどに乾かす事が重要だが、濡れてそのままにしておくと、カーペットや布団の菌が頭について不潔なので、しっかりとドライヤーで乾かすことが大事なのである。格好をつけて「ワイルドだから、ドライヤーなんて使わんぜ」なんて言ってると、すぐに禿げるので注意しよう。

 

 

まとめ

60代70代になっても髪をしっかりと蓄えているご老人は素敵である。白髪をオールバックにした素敵おじいさまになりたいと思うのであれば、20代30代の若いうちから、しっかりと髪のケアをする事が大切なのである。

 

ちなみに、個人的には「トリートメント」もいかがなものかと思う。男のハゲ予防で何より重要なのは、頭皮をいかに綺麗に保つかと言う事だからである。

 

以上。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
2018年1月1日からスタート。つみたてNISAをはじめ、仮想通貨や経済等に触れるブログ。低位株投資も始めました。たまに趣味の話。 投資/運用/積立投資/つみたてNISA/インデックス投資/経済/仮想通貨/個別株/

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ニーサ兄さん投資日記 , 2018 All Rights Reserved.