25歳が全力で資産を増やすブログ

ニーサ兄さん投資日記

投資家オフ会はやっぱり楽しかった!オフ会に行くか迷ってるなら、行った方が良い!-コツコツ熊本に参加しましたー

 
この記事を書いている人 - WRITER -
2018年1月1日からスタート。つみたてNISAをはじめ、仮想通貨や経済等に触れるブログ。低位株投資も始めました。たまに趣味の話。 投資/運用/積立投資/つみたてNISA/インデックス投資/経済/仮想通貨/個別株/

ニーサ兄さんです。

昨日(2018年7月21日)、「コツコツ投資家がコツコツ集まる夕べin熊本(以下、コツコツ熊本)」に参加しました。初めての投資家オフ会だったので緊張しましたが、得られるものも多く、とても楽しかったので、書きたいと思います。

 

 

「コツコツ熊本」に参加するまでの経緯

僕が「コツコツ熊本」のことを知ったきっかけは、ツイッターでした。「コツコツ投資家がコツコツ集まる夕べという会が全国各地で開催されつつある」旨の情報が流れてきまして、「九州でもやってるのかなあ」と思い、検索してみたところ、「コツコツ熊本が7月に開催予定である」という告知を発見しましたので、「これは行ってみたい!」と思い、申し込みをしました。定員が13人でしたので、急いで申し込みました。

※「こくちーず」というサイトで告知されています。第4回は9月開催予定とのこと。

 

 

「コツコツ熊本」の内容

参加するまでは「僕みたいな投資歴半年くらいの奴が参加して大丈夫なのかな」とか「投資スタイルをボロクソに否定されたらどうしよう…」とか考えていましたが、杞憂でした。

 

参加者は全部で12名で、スタートの18時には全員集合。乾杯からのスタートでした。ちなみに、ほとんどの方がビールでしたが、3,4名はソフトドリンクで、お酒を強要されるなんてことは一切ありませんでした(笑)。

 

乾杯が終わってからは、幹事さんから時計回りで自己紹介。

感じたのは、12人いれば12通りの投資スタイルがあって、米国株、日本株、投資信託、ETFなど様々。100銘柄近く保有しているという猛者の方もいらっしゃいましたが、全体的につみたてNISAやNISAでの投資が多かったように感じます。

 

僕はといえば、このブログを見ていただければわかるとおり、米国株一辺倒で、ブログでは「株式のみが最適解だ」「債券はインフレに弱い」と吹聴していますが、そんなのは自分の理論であり、皆が皆そう思っているわけではないことを思い知らされました。ただ会全体として、お互いの投資を否定するなんてことは全くなくて、共通認識として「投資は自己責任」というものがあるように感じましたし、「そういう投資(投資法)があるのか、勉強になるなあ」と研鑽するような雰囲気でした。

 

全員の自己紹介が終わって感じたのは、「投資歴半年というのは短い!」ということと「26歳は投資を始める年齢としては若い!」ということです。20代は僕だけでしたし、「つみたてNISA開始と同時に投資をスタートしました」という方も、僕の他に1人か2人で、投資歴1~3年というのが大多数でした。中にはリーマンショックを経験したという方がおられまして、当時の株価の状況等、勉強になる話をしていただきました。

 

自己紹介の後はフリートーク

自己紹介が一通り終わった後は、フリートークでした。僕はお酒が入ると頭が回らなくなるので、うっすらと覚えている内容を書きます。

 

・会社で投資をやっている人が少なく、投資仲間と知り合いたい

・ローンを組んでまでマイホームを持つか

・子どもにどうお金の使い方を教えるか

・毎月積立か、毎日積立か(投資成績を見る頻度)

 

 

他にも、いろいろな話をさせていただきましたが、覚えているのはこの4つです。

 

会社で投資をやっている人が少なく、投資仲間と知り合いたい

これは、参加された皆さんが、思っているみたいでした。最初に幹事さんが説明された「個人投資家にはリーマンショック等の下落の度に退場者が出る。しかし、不安を共有できる仲間がいれば、一緒に下落相場も乗り越えていけるのではないか」という会の趣旨のとおり、やはり個人投資家は(僕も含め)孤独が大敵のようです。僕も普段の生活で投資をしている人は周りにいなかったので、今回のコツコツ熊本で色々な方と知り合いになれたのは、とても大きな収穫でした。僕と同じく今年から投資を始められた方もおっしゃっていましたが「2月の下落がきつかった」。そういった時に、お酒を飲みながら「最近下落が続いちゃって大変だよ!」なんて笑いあえる投資仲間がいれば、最高だなーと思いました。

 

 

ローンを組んでまでマイホームを持つか

これは、投資とは少し離れた話になりますが、ローンや家計の収支についても話が出ました。「月々の収支をまずプラスにしないといけない」というのは勿論なのですが、僕は最近浪費が激しかったので、悔い改めました。やはりここは皆さん大人で、無駄遣いや月々の収支が赤字になるようなことは無い印象を持ちました。また、住宅ローンの話になりましたが、皆さん「家を持ちたい」という強い願望は無いように感じました。「自分たちの老後は年金をもらえるかわからないから、備えに回す」という感覚があり、iDeCoやつみたてNISAをやっているという感じでした。

 

子どもにどうお金の使い方を教えるか

僕は子どもはいませんが、参加されている方の中には、家庭を持っていらっしゃる方もいました。やはり「子どもに金融教育をすべきか」というのは、投資家の1つの悩みでもあるようです。話をしていて「面白いなあ」と思ったのは、”貯金箱を与えてお小遣いの一定額を貯金させて、親が貯金箱に金利をつける(複利)”というものでした。ただ、これは下手したら親が子どものお小遣いによって破産することになるので要注意です。

僕は、毎月お小遣いを与えられていましたが、使うことしか考えていなかった子どもでした。”金利”や”複利”というものが存在するなんて知りもしませんでしたので、こういった教育で「金利や複利を意識させるというのはとても良いなあ」と感心しました。

 

毎月積立か、毎日積立か(投資成績を見る頻度)

積立設定には、皆さん悩んでおられるような感想を持ちました。僕のSBIの口座では、毎月積立と毎日積立を選んで設定できますが、マネックス証券では毎月積立しかできないということで、やはり口座を開設する証券会社によって差があることを感じました。個人的な意見としては、【つみたてNISA投資戦略】積立設定で資産を最大化する方法で述べたとおり、毎月設定の設定日を変えたり、毎月積立と毎日積立を切り替えて使うことで、資産を最大化できると考えていたのですが、「ちょっと面倒」と思う方には、毎月積立が良いみたいです。それは、「投資を生活に近づけすぎない」ようにするためであり、同時に投資成績を見る頻度も年に1,2回程度が望ましいという意見がありました。

しかし、話していくと、それはあくまで理想論であり、気になって成績はそれなりの頻度で見てしまう人が多いみたいです。この点も、孤独に投資をしていては分からないところでした。やっぱり皆、投資の成績は気になっちゃうようです。

 

以上が、ざっくり覚えているフリートークの内容です。

 

ブロガーさんと出会えた

様々な投資スタイルを持つ方々と交流できたことも大きな収穫だったのですが、もう一つ大きな収穫だったのは、投資ブロガーさんと出会えたことです。

 


 

1人目が幹事である「きしやん」様のブログです。投資信託で国際分散投資をされています。

ブログ:親が子に教えよう!お金と資産形成の世界☆

 

会の中でも、とても理論的な話をされていたことと、知識の幅広さに僕はただただ驚くばかりで大変勉強になりました。ブログの中でも、とても為になる内容を様々掲載されています。個人的に面白いと思ったのは

私が ひふみ投信を選ばない理由

楽天VTIのリターンが低いという噂を聞いたので、検証してみる

です。最近、ひふみから楽天VTIに積立設定を変えた僕としては、興味深い記事でした。

 

 


 

お二人目は「べーやん」様。

30代サラリーマンのお金の貯め方というブログを運営されています。

詳しくお話できなかったのですが、ワードプレスでブログをされているようです。とても見やすいテーマで羨ましいです。個人的に面白いと思った記事は

【実録】残業が減り年収も100万減る。引き換えに健康的な生活を手に入れた話

投資家にブログ運営をおすすめしたい4つの理由

です。

 

僕も月120時間残業する時もあれば、ほとんど0時間の月もあり、やはり残業が増えるほど奇行が増えるのは人の常であるようですし、多くの方がおっしゃるように投資とブログは相性が良いみたいです。


 

 

お二人とも魅力的な記事を、凄いスピードで更新されているようで、とても刺激になりました。僕はもっと肩の力を抜いて、投資以外の事も手広く記事にしていきたいと思います。勿論、投資関係の記事についても、もっと深く勉強したいと思っています。

 

まとめ

コツコツ熊本では、投資家は勿論のこと、ブロガーさんとの出会いもあり、いろいろな輪が広がったように感じます。証券会社の口座やチャートと孤独に向き合い、部屋に籠ってブログを更新しているだけでは分からないことや、出会えない方々と交流ができまし

 

もし、オフ会に行こうか迷っている投資家には、オフ会に行け!と声を大にして言いたいです。

もちろん、オフ会の時間全部が自分にとって有益なもの(情報)とはならないかもしれませんが、普段は数字ばかりみている投資家なのだから、たまには人の顔を見に行くくらいの軽い気持ちで参加してみるのが良いと思います。

 

以上。

 

 

 

 

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
 

 

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
2018年1月1日からスタート。つみたてNISAをはじめ、仮想通貨や経済等に触れるブログ。低位株投資も始めました。たまに趣味の話。 投資/運用/積立投資/つみたてNISA/インデックス投資/経済/仮想通貨/個別株/

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ニーサ兄さん投資日記 , 2018 All Rights Reserved.